コンテンツへスキップ

一般社団法人 こころスマイルプロジェクト

一般社団法人こころスマイルプロジェクトは、震災のトラウマで不登校となり引きこもり状態であった子どもとの出会いから、心に傷を負い孤立している子どもたちの支援を目的に立ち上げた団体です。現在は、蛇田に施設と公園を整備し、家族との死別や%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e2%91%a2PTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しむ子どもたちの「悲しみ・不安・怒り」など言語化できない「心の声」を遊びやアートを通じて表出させる心のケアを行っています。また子どもの心のケアには保護者の精神面の安定が大切と考え、面談・訪問・電話等による相談や、子どもを亡くした母の会を開催し、気持ちを打ち明け合える場を作っています。震災から6年目を迎える現在、子どもたちも成長の過程で様々な心の葛藤があり、改めて家族の死や震災で起きた現実と向き合っています。今後も、子ども一人ひとりの心に丁寧に寄り添い、一日も早く心からの笑顔を取り戻し、自分らしい人生を歩んでいけるよう見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA