コンテンツへスキップ

特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク

一人一人が自分らしく未来を切り拓くため、子供と大人の『学びの種まき』をしています。学校教育支援と社会教育支援を通した青少年育成と、市民が育つ地域社会づくりに寄与することを目的に、H19年に任意団体を設立。法人化して10年目です。

学校教育ではキャリア教育(宮城県志教育)として、学び合い気づきを促す授業、魅力ある大人との出会いや実体験ができる授業を先生方や協力者と創っています。社会教育では、各地域での地域力向上講座での人材育成や、学校と地域をつなぐコーディネーター育成を行なっています。

大切にしているのは地域全体で子供を育てるということ。様々なニーズに応えながら、多くの方々と連携・協働した学習効果の高いプログラムを提供すること。今では講師依頼が年間100回を超えます。これからの地域を担うのは今の子供たち。子供と地域を育てる仲間を増やす活動を続けて行きます。