コンテンツへスキップ

NPO石巻広域クリエイティブアートの会ペンギンズアート工房

障がいのある人たちの芸術表現活動を支援するボランティア団体で、平成23年10月から活動を始めました。

平成27年から立町にペンギンズギャラリーを開館し、アート作品の展示やアートフリースペース(地域交流の場)として活用しています。また、年二回定期的に展覧会を開催し会員の作品の発表を行っています。

私が支援学校に勤務していた時に、彼らの創造力豊かな個性的な表現ができることに気づきました。そして学校を卒業してからもその力が発揮できる空間の必要性を強く感じ、震災後、保護者さんのご要望もありペンギンズアート工房を立ち上げることとなったのです。

現在、会員とその保護者の方32名で活動しています。

ペンギンズママさん達のクラフトバンドの小物づくりやさをり織り研修等、ご家族のアート研修も楽しく取り入れています。  また、ギャラリーのシャッターに大きなペンギンを描きました。「上を見上げてどんと立つペンギン」は私たちの心の象徴です。